2018/7/22(日)                  奏鳴兄弟コンサート   「風待月の詩」

7月22日(日) 

🎐

出演 奏鳴兄弟 鼓緒太(ピアノ)× 若山健太(オーボエ) ゲスト 徳島由莉(ヴァイオリン)

開演 14:00  (開蔵 13:45)

料金 3,000円+1ドリンク500円 / 小学生以下 1,000円+1ドリンク500円 全席自由 

 

お申込み ←クリック
 

 

 

【プロフィール】

鼓緒太(ピアノ)http://kota.enterfous.com/

鼓緒太.JPG

4歳位からクラシックピアノを始める。
山形大学大学院農学研究科出身。
学者になるために農学系の大学院まで進学するが、紆余曲折を経て音楽の道を志す事を決意、24歳の時に上京。音楽の専門学校にて2年間ジャズ理論などを学ぶ。
現在は、クラシックやポップス、ジャズ、ゴスペル、シャンソンなど、様々なステージでジャンルの垣根を越えたライヴを多数行っている。近年、特に和楽器…主に、箏や尺八、三味線などとのコラボライヴも増えている。2010年10月には、シカゴで行われたアジアンアメリカンジャズフェスティバルに尺八などと共に出演。また、ダンスやパントマイム、大道芸、朗読、アロマ、華道、詩や絵など、音楽以外のものとのコラボライヴも多数行っている。
主に、様々なアーティストのライヴツアー・レコーディングのサポート、ピアノソロ活動を展開中であるが、楽曲提供など、作編曲分野でも活動中。近年は、学校公演なども行っている。
2016年2月に、初のピアノソロCD【明鏡止水】をリリース。
ピアノ以外には、インドネシアの民族音楽・ガムランも演奏しており、2008年には、マレーシアで行われたガムランフェスティバルに日本代表として出演。学校公演などを中心に、活動中。

若山健太(オーボエ)

健太.JPG

1986年生まれ。東京都出身。
2006年、昭和音楽大学器楽学科に特待で入学。
2010年、卒業後に同大学同怜会湘南支部新人演奏会、
ドルチェ楽器デビューリサイタル出演。
2014年2月、テレビ朝日主催「なんでもクラシック」、
2015年2月、王子ホール主催「銀座ぶらっとコンサート」で
世界的チェリスト宮田大と共演、好評を博す。
これまでにオーボエを広田智之、南方総子、森枝繭子の各氏に、
室内楽を太田茂、黒田隆、増村修次の各氏に師事。
現在、テアトロジーリオショウワオーケストラ団員。

 

徳島由莉(ヴァイオリン)http://yuri.tokyo/profile/index.html

由莉徳島.jpeg
3歳よりヴァイオリンをはじめる。
パリ12区立音楽院、パリ国立高等音楽院にてクラシックを学ぶ。
2005年にUFAM国際音楽コンクール(フランス)第二位受賞。
現在、コンサートやライブサポート、レコーディングなどジャンルを
問わず幅広く活躍している。