♬ライブレポート

2018年4月30日(月祝)

内藤晃レクチャーコンサートシリーズ5回目「作曲家たちの最期の日々」が、ゲストにクラリネット奏者竹内久力さんとソプラノ歌手川口聖加さんを迎え昼・夕の2部にわたり開催されました。竹内久力さんの奏でる奥行の深いまろやかな音色、川口聖加さんの慈しみある歌声、内藤晃さんの表情豊かなピアノ。それぞれが絶妙なバランスで解け合い、お客様方を魅了していました。

演奏者とお客様との距離を感じさせない空間は、全てが一つに混ざり合い、ここでしかない特別な演奏会を生みました。

作曲家達の最期.jpg

4月21日 おきつななこ×重松壮一郎 DuoLive 「このほしのうた」が開催されました。

沖縄・奄美民謡の流れを汲むななこさんの歌声に、その場に壮大なパノラマの世界を描く即興ピアニスト重松さんのピアノが融合し、素晴らしい世界観を作り出します。三線・リン・民族楽器の音色も加わり素晴らしいステージでした。

長崎県佐世保在住のお二人の貴重な東京でのライブです。

次の機会には、ぜひ体験してみてください。

 

しげまつ.jpg

4月1日 桃瀬茉莉・渡邊勇人・大町滋のトリオライブ「そしてめぐる春」が開催されました。

いつもの茉莉ちゃん勇人くんに、茉莉ちゃんnew album 「voyage」に参加のviolinist大町さんが加わり、さらに重厚な音楽を奏でます。

全国ツアーvol.2を開始する茉莉ちゃん勇人くんのこれからがますます楽しみです。

桃瀬.jpg

 

2月11日(日)鼓緒太(ピアノ)・若山健太(オーボエ)第3回目DUOライブ「隣の音」が開催されました。

まさに春隣のようなほんわか暖かな昼下がり、ピアノとオーボエの美しい音色が響き渡りました。

今回で3回目となりますが、初めてお越しになられたお客様も多く、皆様深く感動していらっしゃいました。

鼓緒太さんの音楽にグイグイと惹き込まれ、あたかもテーマとなっているストーリーの舞台に立っているかの様な錯覚を覚えます。

とてもドラマチックなひとときでした。次回は7月22日(日)詳細が決まりましたらアップします。乞うご期待!

こおた2.jpg

 

2月4日(日)立春の穏やかな日

同じ職場で出会った二人が、お互いの子育て・孫のお守の経験を活かし、であった絵本を出版しました!

皆のおめでとうの気持ち持ち寄ったお茶会はとってもとっても優しい時間となりました。

ピアノやヘルマンハープのプチコンサートをお楽しみ頂き一足早いの訪れを感じました。

子育てに関わっているすべての大人たちに読んで欲しい、の奥底に語り掛けるそんな絵本です。

(全国の書店・アマゾンにて販売中 / 詳細・お問合せはしらべの蔵メールにて)

くろす.JPG

 

 

1 2 3 4 5 6