2022年11/13(日)           松下佳代子           ピアノリサイタル   

2o22年11月13日(日)

 

『あなたの 耳のなかで

初めて 生まれる音』

開場1340 開演14 料金3,000   

限定25名  

満員御礼

※キャンセル待ち受付ま

 キャンセル待ちこちらから⇦クリック 

 

【松下ベックマン佳代子プロフィール】

1982年に渡独。1990年ドイツ演奏家国家試験に首席合格。

1989年よりデュッセルドルフ市議会より居住を依頼され、文化財であるシューマン家族が住んだ家を拠点に、国際的に音楽、社会活動を行なっている。

1995年に高速道路で九死に一生を得るほどの大事故に遭遇。高次脳機能障害、脳脊髄液減少症などの後遺症に苦しみながらも演奏活動を続け、2012年に再びピアノに向かうまでに回復。

同年ローマ法王の御前で、日本人ピアニストとしてはじめてリサイタル演奏をした。

 現在は完全復帰をし、世界各地でピアノリサイタル活動を繰り広げている。

【演奏曲目予定】

*プーランク:エディット・ピアフに捧ぐ

 *ショパン:バラード1番ト短調

*ベートーベン:熱情ソナタ

*シューマン:幻想曲op17-3楽章

*ブラームス:間奏曲op.117-1

*バッハ:イギリス組曲2番よりサラバンドと松尾芭蕉「奥の細道」の朗読 他

☆松下ベックマン佳代子  ピアノ

 

欧州で活躍する日本人ピアニスト、松下佳代子氏が到達した無我の境地!

佳代子さん画像.JPG

 

今日の予定