♬ライブレポート

7月22日(日)鼓緒太(ピアノ)若山健太(オーボエ)のユニット奏鳴兄弟のライブが満席の中開催されました。ゲストに徳島由莉さん(バイオリン)をお迎えしました。奏鳴兄弟初のCDのタイトルでもある【音旅】は、安住の地を求め音と共に旅をするというテーマ。ご来蔵のお客様の心の中には様々な心象風景が描かれたご様子でした。鼓緒太さんの奥行の深いドラマチックな曲に、健太さんの表情豊かなオーボエの音色が溶け合い、由莉さんの知的で華やかな演奏と共に、心地よい時間が流れました。鼓緒太作曲「しらべの蔵」のテーマ曲「ぬくもり」を初披露。どこか懐かしく、しらべの蔵のテーマ「どこまでも優しい時間」にピッタリで心の奥深くまで沁み入りました。次回の奏鳴兄弟は年明けに開催予定。乞うご期待!

こおた3.jpg